2010年4月アーカイブ

専攻説明会(5月22日)

|

2010年5月22日に 電気電子工学専攻・電子物理工学専攻 専攻説明会 を開催いたします。将来的に東工大電気電子工学専攻・電子物 理工学専攻への入学を考えている方は、お気軽にお越しください。

 

平成23年度入学(平成22年度10月入学含)専攻説明会

 

<日 時>
平成 22年3月23日(火)   13:00〜17:00
<場 所>
大岡 山キャンパス   大岡山南2号館S222講義室
専攻 説明会会場マップ
(東 急「大岡山」駅前の東京工業大学正門より徒歩約5分、 南2号館はマップ31番)
大岡 山キャンパスのアクセスマップ
<日 程>
13:00〜 13:10 専攻の説明
13:10〜 13:30 入学試験の説明
13:30〜 14:00 研究分野(グループ)の紹介
14:00〜 17:00 各個別研究室の見学

 

<日時> 平成22年5月22日(土)   13:00〜17:00

<場所> 大岡山キャンパス   大岡山南2号館S222講義室

専攻説明会会場マップ

(東急「大岡山」駅 前の東京工業大学正門より徒歩約5分、 南2号館はマップ31番)

大岡山キャンパスのアクセスマップ

<日程>

13:00〜 13:10 専攻の説明

13:10〜 13:30 入学試験の説明

13:30〜 14:00 研究分野(グループ)の紹介

14:00〜 17:00 各個別研究室の見学

 

 

|

2100年の世界

| コメント(1) |

岡田先生が2100年の世界を書いてくれました。
(黒ペンはあさだが書き加えたものです。)

Epson_0762_1.jpg

・・・・・人々は仮想世界に生きるようになる、と言いたいようです。
機械が何でもしてくれる世界。映画マトリックスの世界がやってくるようです。

ぼくは2050年の世界に色をつけてみました。
タイトルは「あんがいかわらないせかい」

Epson_0755_2.jpg

|

日本酒飲みたい

| コメント(1) |

研究室も新たな態勢となって早くも1ヶ月ほどが過ぎようとしています。

とはいえまだ4月。それでもM2ズは研究に励んでいます。

DSCN2250.JPG

まもなくGWですね。世間の皆様はどのような過ごし方をされるのでしょうか。

 

GWとは関係ないですが、T.O.とかT.O.の合間をみてどこか自然豊かなところに行けたらいいなぁと思います。

続きを読む ≫
|

平成22年度博士学生異分野交流フォーラムが東工大大岡山キャンパスで開催されるそうです。今年は、鳩山由紀夫総理が参加されるそうです。東工大で助手やっていましたから、そういう縁でもあるんでしょうか。菅直人さんも東工大出身ですが、昔東工大に講演か何かで呼んだら、ドタキャンして、代わりに奥さんがやってきたとか。。

|

松澤研部活動発足

| コメント(4) |

個人的なアレで、以下の三つの部活動発足を(勝手に)宣言します。

続きを読む ≫
|

はじめまして。新B4のスンジョンです。

|

001-640.jpg「ゴースト・スンジョンです。ロケ地:あすなろこうえん」

こんにちは、
今年、松澤・岡田研に所属することになりました、B4のスンジョンです。
遅くなりましたが、自己紹介しようかと思います。

続きを読む ≫
|

半導体産業のインパクトに関する記事が出ていました。面白いです。

|

湘南工科大学で開催の集積回路研究会に参加しています。今回のテーマはメモリです。
私はメモリについては全くの素人なのですが、昨日の講演を朝から聴いていたら、なんとなく最新の動向がわかってきました。
エマージングメモリについては、まだまだ群雄割拠状態で、なかなか楽しそうですね。非常に失礼な話かもしれませんが、従来的なSRAMやDRAMはもう研究することがないのかと思っていましたが、プロセスの微細化にしたがい、まだまだやることがあるみたいですね。ばらつきやリークなど。

参加した人しかわからないネタが、私のような素人にはパックマンによる説明は非常にわかりやすかったです。
新メモリが旧来のどのメモリの技術領域を食おうとしているかという状況を説明していました。

続きを読む ≫
|

2050年の世界

| コメント(2) |

とある講義で「2050年の世界がどうなってるか書きなさい」という課題が出ました。

ぼくはこんな感じの未来になるといいなと思ってこの絵を描きました。


Epson_0750_1.jpg

どうなってると思います?

|

M2でごはん

|

いよいよM2になってしまった我々は、勢いをつけるべく焼肉を食うことにしたのであった。

 

PAP_0146.JPG

大盛り杉。

|

はじめまして。新B4のハンです。

|

こんにちは、はじめまして。今年から松澤・岡田研究室に所属することになりました。はじめての研究室生活でいろいろ不安なところが多いですがどうぞよろしくお願いします!では改めて自己紹介したいと思います。

続きを読む ≫
|

キヤノン財団

|

キヤノン財団から研究助成金を頂きました。

いろいろと世の中の状況が変化し、研究費が獲得しにくくなっています。そのような中、キヤノン財団から異例に手厚い助成を頂き、益々研究に邁進していこうという意欲がふつふつと沸いてきました。「産業基盤の創生」という趣旨の研究助成であり、私のやっているCMOS回路でのミリ波超高速通信は非常に産業に近い分野でもありますので、なんとか世の中の役に立つことができるのではないかと思います。

福井俊彦さん(前日本銀行総裁、キヤノングローバル戦略研究所理事長)は笑顔がとっても素敵な方で
続きを読む ≫
|

こんばんは。初めまして。この度、松澤岡田研に所属することになりました、B4の真野息吹です。ある小説(クローズド・ノート)に、真野伊吹という女性が登場するらしいのですが、こちらは真野息吹です。男です。お間違えの無いようよろしくお願いします。
真野伊吹さんのほかにも、この世の中にはいぶきさんが存在しているらしいので、まとめてみました。

続きを読む ≫
|

VLSI Circuits発表

| コメント(3) |

竹内先生のブログを見ていて気がつきましたが、Symposium on VLSI Circuitsプログラムが公開されています。

 

5.4 - 2:45 p.m.
A 10MHz to 7GHz Quadrature Signal Generation Using a Divide-by-4/3, -3/2, -5/3, -2, -5/2, -3, -4, and -5 Injection-Locked Frequency Divider, S. Hara, K. Okada, A. Matsuzawa, Tokyo Institute of Technology, Japan
This paper presents a wideband LC-based VCO using a divide-by-fractional-N injection-locked frequency divider (ILFD), and the fractional-N division is realized by the proposed modulated injection technique. A 2-stage differential-type IFLD achieves the multi-decade frequency tuning with quadrature outputs. The proposed circuit is implemented by using a 90nm CMOS process, and the measured results achieves 10MHz-to-7GHz of continuous frequency tuning range with 9.6-15.6mW of power consumption. The chip area is 250 x 200μm2.

松澤・岡田研からも下記1件発表予定です。

 

6/16 2:45 p.m. (Session 5)

A 10MHz to 7GHz Quadrature Signal Generation Using a Divide-by-4/3, -3/2, -5/3, -2, -5/2, -3, -4, and -5 Injection-Locked Frequency Divider
S. Hara, K. Okada, A. Matsuzawa, Tokyo Institute of Technology, Japan

This paper presents a wideband LC-based VCO using a divide-by-fractional-N injection-locked frequency divider (ILFD), and the fractional-N division is realized by the proposed modulated injection technique. A 2-stage differential-type IFLD achieves the multi-decade frequency tuning with quadrature outputs. The proposed circuit is implemented by using a 90nm CMOS process, and the measured results achieves 10MHz-to-7GHz of continuous frequency tuning range with 9.6-15.6mW of power consumption. The chip area is 250 x 200μm2.

LC-VCOで10MHzから7GHz出力が得られます。今のところ、このタイプのものが広帯域発振器では世界最高性能です。

|

はじめまして。新M1の角川です。

|

今年度からお世話になることになりました、地球惑星科学科から来たM1の角川(つのかわ)です。

僕はこの研究室でやっていけるのでしょうか…かなり不安です。        一生懸命がんばりますのでよろしくお願いします。

P4180224.JPG

 

続きを読む ≫
|

マルチバンド班紹介

| コメント(1) |

みなさんハンオウオウ!
あさだです。本日はマルチバンド班の紹介をしますよ!

数GHz帯は様々な通信規格が蠢き合ってるじゃん→1つのチップで対応したらスマートじゃん→そのためのフロントエンドを開発したろうじゃん。というのがマルチバンド班の活動内容です。
これは「1つの回路をソフトで制御して使い分ける方式」とも言いかえられるのでSDR(Software-defined radio)とも言います。
マルチバンド班になると席が必ず313号室になります。

続きを読む ≫
|

はじめまして、新M1のやまぐちです。

| コメント(5) |

はじめまして!

今年度から新M1として松澤・岡田研究室に加わりました、山口といいます。
加わったばかりでまだまだ未熟ですが、
一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。

B4のときには西方研究室で「メタマテリアル電波吸収体」についての研究(シミュレーション、実製作、測定etc)をしていました。
松澤・岡田研究室ではミリ波の研究ができたらなぁと考えています。
(さりげなくアピール)

ここで簡単なプロフィールです。

名前:山口 達也
出身:愛知県名古屋市
趣味・特技:PC関連全般(Macを除く)、スポーツ観戦(どんなスポーツでもOK)などなど
最近特にハマってるもの
:F1(以前にもまして熱中、最近スカパーe2導入)、Twitter(面白い!)

 

・・・、ここまでかなり真面目路線で書いてたらO田先生に「真面目すぎて面白くない」って言われたのでここら辺から頑張って路線変更。

続きを読む ≫
|

ミリ波班紹介

| コメント(1) |
みなさん、ハンオウオウ!
あさだです!!

新人のためにミリ波班のメンバーを紹介いたします!!
ミリ波班ってのはシリコンCMOSを用いて60GHz帯の電波を使った無線通信を実現しようとしている人たちの集まりあります。すごい!
続きを読む ≫
|

職員の坂口さんがご結婚されました!
おめでとうございます!

P1010483_2.JPG

続きを読む ≫
|

はじめまして、B4の南です。

| コメント(3) |

今年度から松澤・岡田研に配属されました、B4の南です。

わからないことだらけですが、頑張ってついていきたいと思っています。よろしくお願いします!!

このあたりから改めて自己紹介ということで・・・

名前:南 亮

高校:都立八王子東

部活:硬式テニス部

好きな食べ物:ラーメン二郎

二郎好きです。ちなみに、こんなラーメンを食べることができます↓

j-mejiro040508.jpg

とてつもなくおいしい はずですので、ぜひみなさん食べてみてください。このあたりでは上野毛や目黒などで食べることができます。

誰か一緒に行きませんかー。

|

はじめまして。B4の廣岡です

| コメント(3) |

はじめまして、今年から松澤・岡田研に配属されました。B4の廣岡です。

 

バスゼミスタッフーやら、茶道部やらやってました。

 

IMG_1916.JPGのサムネール画像写真は5日ぐらい昔の写真です。いや~当時は若いですね。あの頃の僕らは何でも出来る気がしてましたよ。はい

左の娘は俺の嫁です。

 

・・・どうしてこうなった・・・

 

軽くプロフィールの方を紹介させていただきますと、

名前:廣岡 慶之

出身地:栃木県宇都宮市

高校:宇都宮高校

大学に入ってからはサッカーやらF1やら競馬など見てその日暮らしで生きてきました。

最近はスノボとボーリングにちょっとハマりそうです。ぜんぜんうまくないですけど。

 

じゃそんなところで。

 

 

 

 

 

|

M2(2010)

| コメント(3) |

いつの間にやら、なんだか知らないうちに僕もとうとうM2になってしまいました。

時の流れとは早いもので、B4で入ったときの先輩方はもう社会人2年目なんですね。

研究室に入って隣の先輩が某P○Pに勤しむようになったのが5月くらいで

鬱憤を晴らすかのようにB4の3人で某○SPを衝動買いしたのが11月くらいでしたね。

今では僕一人で某PS○をやる日々です。。

 

 

時の流れは早いものです...

続きを読む ≫
|

新M1と食べ放題する会

| コメント(2) |
月曜日、新M1の3人が研究室にやってきました!
浅澤くん、山口くん、角川(つのかわ)くんの3人であります。

このうち浅澤、山口を引き連れて牛角でプチ歓迎会を行いました。
続きを読む ≫
|

FireFoxに英単語翻訳機能を。

| コメント(7) |
"Greasemonkey"を知らないFireFoxユーザーはいないと思います。

英和辞書機能を実現するスクリプトは色々ありますが、あさだ的にはどれもイマイチ。なので自分でつくりました。(正確には既存のものを改良しました。)

マウスオーバーで英単語翻訳するGreaseMonkeyスクリプト、Mouseover Translate English-Japanese EXを文字列選択でも英和翻訳する様に改良しました&ポップアップの表示をスマートにしました。
名付けてMouseover Translate English-Japanese EX asdhだ!!!
続きを読む ≫
|

AVATAR

|

某所で未来学について話すんですが、それ用に自分のAVATARを作ってみました

続きを読む ≫
|

卒業生、最後の姿

|
なんか葬式みたいになってしまいました。
続きを読む ≫
|

松澤先生宅訪問

| コメント(1) |
卒業式の翌日、松澤先生のおうちにお邪魔してきました!
あさだはバカなのでお土産を何も持っていきませんでした。

しかし何を隠そう、実はこのブログ記事が新しい形のお土産、つまりアフターお土産だったのです!!
・・・嘘ですごめんなさい。

「私、塩フェチなんです。」
_MG_7072.JPG
続きを読む ≫
|

SSDM

|

SSDMに投稿しましょう。

論文投稿締め切り:May 7, 2010 24:00 (Japan Time / GMT+9:00)
Date : September 22-24, 2010
Place :The University of Tokyo, Tokyo, Japan

|

ルネサス エレクトロニクス

|

NECエレクトロニクスとルネサス テクノロジが合併して、ルネサス エレクトロニクスが誕生しましたね。

今度のロゴは青いようです。

ルネサス エレクトロニクスの概要

資本金 153,255,000,915円(本日実施した第三者割当増資による増加分を含む)
<主要株主および持株比率>
NEC 33.94%
日立製作所 30.62%
三菱電機 25.05%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(住友信託銀行再信託分・NEC退職給付信託口)(注)
1.49%
従業員数 約4万7千名(4月1日現在(連結))
|