2012年2月アーカイブ

手島精一記念研究賞

|

手島精一記念研究賞(藤野志郎賞)をいただきました。

岡田健一「注入同期技術を用いたミリ波帯CMOS無線集積回路の研究」

DSC04336.jpgall.jpg

|

IEEE SSCS Magazine

|

IEEE SSCS Magazineに浅田さんが載っていました。A-SSCCのAward受賞時のものです。

Asada_SSCS_Mag.jpg

次のページに私もおまけでのっていました。私の方は、講演を聞きに行って、ご飯食べに行っただけですが。。。

Okada_SSCS_Mag.jpg

|

ISSCC

|

ISSCC 2012に参加してきました。松澤先生、宮原先生、李さん、Jamesさん、浅田さん+α、山口さん、岡田が参加しました。
岡田がSession 12.3で発表しました。JamesさんとMusaさんがSRPで発表でしたが、残念ながらMusaさんは参加できず。

Kenichi Okada, et al., "A Full 4-Channel 6.3Gb/s 60GHz Direct-Conversion Transceiver With Low-Power Analog and Digital Baseband Circuitry"

IEEE802.15.3cやIEEE802.11ad規格では1チャネルあたり2.16GHzの帯域が割り当てられており、エラー訂正など含めるとこれまで1チャネルあたり3.8Gb/sが最速だったのですが、6.3Gb/sの世界最高速を達成しました。また、IEEE規格で定められた4チャネルすべてにも世界で初めて16QAMで対応しました。

;; ちなみに某所で話題になっていましたが、電波最速はNICTと阪大による40Gb/sだそうです。 無線LSIの最速は16Gb/sです。

今回も参加者3000名越えで、大盛況でした。詳しいレポートは浅田さんがしてくれるでしょう。

IMG_0160.JPG

|

ISSCC 2012プレスリリース!

| コメント(2) |

Hello!
やまぐち@SFOです。

今回ISSCC 2012で発表する60GHz帯RF回路に関するプレスリリースが解禁(?)になったので一覧にしておきたいと思います!世界一の無線通信回路を松澤・岡田研究室がつくりました!ゴイスー!

東工大プレスリリース
「世界最高のデータ伝送速度6.3 Gb/sを実現する低消費電力・広帯域ミリ波無線用LSIを共同開発 ~モバイル機器搭載を想定した低消費電力動作を実現~」
http://www.titech.ac.jp/file/press_201202202_j.pdf http://www.titech.ac.jp/english/file/press_201202202_e.pdf

SONY プレスリリース
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201202/12-0220/index.html
http://www.sony.net/SonyInfo/News/Press/201202/12-0220E/index.html

 

 

下記は各ニュースサイトでの記事です。

日経新聞 「DVD映画、10秒で転送可能に」
http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819696E0E2E29FE68DE0E2E2E0E0E2E3E08698E0E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E2E5EAE5E5E2E3E7E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2

日経BP 「【ISSCC】東工大とソニーのミリ波トランシーバ、6.3Gビット/秒を1チャネルで実現」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20120220/299689/

SankeiBiz 「ミリ波で世界最高速」
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120220/bsj1202201607005-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120221/bsc1202210503008-n1.htm 

日経BP Tech-On! 「【ISSCC】東工大とソニーのミリ波トランシーバ、6.3Gビット/秒を1チャネルで実現」
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120220/205135/

日経BP Tech-On! 「【ISSCC】ミリ波CMOS無線機の集積化が加速」
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120223/205753/

EETimes 「最大6.3Gビット/秒」がモバイル通信の領域へ」
http://eetimes.jp/ee/articles/1202/22/news016.html

日刊工業新聞 「東工大とソニー、データ伝送速度6.3 Gb/sを実現する低消費電力・広帯域ミリ波無線用LSIを共同開発」
http://www.nikkan.co.jp/newrls/rls20120220s-01.html

RBB TODAY 「ソニーと東工大、世界最高のデータ伝送速度6.3Gb/sを実現する無線用LSIを開発」
http://www.rbbtoday.com/article/2012/02/20/86466.html

AV Watch 「ソニーと東工大、世界最高速のミリ波無線用LSI開発 −機器間で非圧縮映像などを6.3Gb/sで無線伝送」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120220_513251.html

PC Watch(前日レポート)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20120220_513245.html

japan.internet.com 「ソニーと東工大、モバイル機器間の高速無線データ伝送技術を開発」
http://japan.internet.com/webtech/20120220/8.html

PRONEWS 「ソニーと東工大が、データ伝送速度6.3Gb/sを実現する低消費電力・広帯域ミリ波無線用LSIを共同開発」
http://www.pronews.jp/news/1202211300.html

ブルームバーグ 「Sony and Tokyo Tech Jointly Develop Low-power LSIs for Wideband」
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=conewsstory&tkr=6758:JP&sid=an5N2DQhbwcY

JCN Newswire 「Sony and Tokyo Tech Jointly Develop Low-power LSIs for Wideband Millimeter-wave Wireless Communications that Achieves the World's Fastest Data Transfer Rate of 6.3Gb/s」
http://www.japancorp.net/press-release/24899/sony-and-tokyo-tech-jointly-develop-low-power-lsis-for-wideband-millimeter-wave-wireless-communications-that-achieves-the-world's-fastest-data-transfe

The Verge 「Sony and Tokyo Tech develop record-setting 6.3Gbps chip for 60GHz transmission」
http://www.theverge.com/2012/2/20/2811344/sony-millimeter-wave-60ghz-tokyo-institute-technology

pr-inside
http://www.pr-inside.com/sony-and-tokyo-tech-jointly-develop-r3056503.htm

Broadcastnewsroom
http://sony.broadcastnewsroom.com/articles/viewarticle.jsp?id=1888221

StreetInsider
http://www.streetinsider.com/Press+Releases/Sony+and+Tokyo+Tech+Jointly+Develop+Low-power+LSIs+for+Wideband+Millimeter-wave+Wireless+Communications+that+Achieves+the+World%26apos%3Bs+Fastest+Data+Transfer+Rate+of+6.3Gbs/7194473.html

Noodls
http://www.noodls.com/viewNoodl/13178176/sony-corporation-of-america/sony-and-tokyo-tech-jointly-develop-low-power-lsis-for-wideb

 

ちなみに発表は日本時間の水曜朝6時からです!

 

他にも取り上げられた記事を見つけた方は教えて下さいね!

 

続きを読む ≫
|

卒論発表会

| コメント(1) |

スギなんて全部年賀状にすればいいじゃねーのと思うあさだです。
売れるし。

2/14に卒論発表会がありました。
バレンタインなんて関係ないんです。
東工大生だし。

ぼく、ナン・リャン!
20120214-20120214-IMG_4359.jpg
続きを読む ≫
|

ラー博

|

花粉が怖いので海外逃亡するあさだです。

2/6、新横浜で打ち合わせの後でラー博に行ってきました。
入場料はSuicaで支払えるのに、ラーメンの食券を買うには現金が必要という謎の施設です。

チャルメラ以外に芸の無いおじさんと。
20120206-20120206-IMG_4192.jpg
続きを読む ≫
|

2/3修論発表

|

これからの時期スギ花粉が怖いあさだです。

修士論文の発表会がありました。中間発表もありました。
その様子を今さらながらレポートします!遅い!!

ぼく、まの!
20120203-20120203-IMG_4140.jpg
続きを読む ≫
|

3/15, 3/16に、中央大学後楽園キャンパス理工学部 31008号 (3号館10F大会議室)で、第28回シリコンアナログRF研究会を開催します。今回は初の2日開催です。ぜひともご参加ください。

 

講演プログラム

3月15日
13:00〜13:10 開会の挨拶

13:10〜13:35
 1. DC−DC変換器のデルタシグマ変調器による制御
 高虹、ケイ林、小堀康功、小林春夫、美和俊介、元澤篤史、
 高井伸和、新津葵一(群馬大学)、大森武志, 小田口貴宏,
 中西功, 根本謙治(AKM テクノロジ),
 松田順一(旭化成パワーデバイス)

13:35〜14:00
 2. Switching Surface制御を用いた DC-DC変換器
 上野 武司, 板倉 哲朗(東芝)

14:00〜14:25
 3. DC-DCコンバータIC回路の設計を統一する回路手法の研究
 平野裕也,杉本泰博(中央大)

14:25〜14:35  休憩(10分)

14:35〜15:00
 4. 非絶縁型および絶縁型直接AC-DC変換回路
 ケイ林、高虹、小堀康功、村上和貴、小野澤昌徳、
 小林春夫(群馬大学)

15:00〜15:25
 5. DC-DCコンバータIC回路の設計を高速化するシミュレーション手法の研究
 古川達也、平野裕也、杉本泰博(中央大)

15:25〜15:50
 6. シリーズレギュレータにおける高速/低消費両立技術
 長浜 顕仁、吉井 宏治(株式会社リコー)

15:50〜16:00  休憩(10分)

16:00〜17:00
 7. 32nm ATOM SoC with RF (予定)
 Hasnain Lakdawala(Intel)

17:00〜18:00
 8. On-wafer測定に用いる散乱行列の基礎理論に関する一考察
 天川 修平(広島大学)

18:00-19:30 懇親会


3月16日
10:00〜10:25
 9. Millimeter-wave passive devices
 Hamid Kiumarsi, Hiroyuki Ito, Noboru Ishihara.
and Kazuya Masu(Tokyo Institute of Technology)

10:25〜10:50
 10. Dual-PLL based on Temporal Redundancy for Radiation-Hardening
 SinNyoung KIM, Akira TSUCHIYA, Hidetoshi ONODERA(Kyoto Univ.)

10:50〜11:15
 11. CMOSオンウェハTRL
 高野 恭弥, 天川 修平, 片山 光亮, 本良 瑞樹, 藤島 実(広大)

11:15〜11:40
 12. 三次元実装に向けた微細Auバンプ接続技術の高周波特性評価
 安 陽太郎, 越地 耕二(東京理科大),菊地 克弥,加藤 史樹,
 根本 俊介,仲川 博 ,青柳 昌宏(産総研)

11:40〜12:05
 13. オンチップ伝送路における放射損失の影響
 土谷 亮,小野寺 秀俊 (京大)

12:05〜13:10   昼休み(65分)

13:10〜13:35
 14. ベクトルフィルタを用いて簡略化した2並列ΔΣADC
 大関 寛之, 清川 佳博, 西勝 聡, 吉野 理貴, 安田 彰(法政大)

13:35〜14:00
 15. パイプラインAD変換器の自己校正法
 丹陽平、劉羽、小林春夫、小林修(STARC)、
 松浦達治(群馬大学)、新津葵一(群馬大学)

14:00〜14:25
 16. 任意波形発生器を用いた低歪み信号発生技術
 安部文隆、加藤啓介、若林和行、小林春夫、小林修、新津葵一

14:25〜14:50
 17. 単チップ動作マイクロシステム用オンチップ太陽電池の試作
 菊地 大樹, 野村 一樹, 中野 誠彦(慶應義塾大学大学院)

14:50〜15:00   休憩(10分)

15:00〜16:00
 18. 七通りの視点からみた共振発振Qファクタ物理的解釈
 大平 孝(豊橋技術科学大学)

 

中央大学後楽園キャンパス理工学部 31008号 (3号館10F大会議室)

 

|

富士通三重工場

|

富士通三重工場に見学に行ってきました。65nm, 90nmのCMOSチップを作っています。
スパコン京用のチップや、デジカメやケータイ・スマフォなどの情報機器用チップに使われています。 Eshuttleもここにあります。

クリーンルームは500galにも耐える免震設備を備え、300mm シリコンウェハを入れた箱が、クリーンルーム内の天井を縦横無尽に駆け回る様は、さながら近未来の工場のようでした。人間が手を触れなくても、全自動で半導体チップが完成するそうです(若干誇張)。製造条件の管理やメンテナンスなどが、技術者のお仕事だそうです。 

IMG_9019_1.jpg

続きを読む ≫
|

読書感想文

| コメント(3) |

下の岡田先生の記事にも出てきている東大の竹内先生の本『世界で勝負する仕事術』(幻冬舎新書)ですが、先日読了しておりまして、せっかくなので読書感想文を書いてみようかなと思います。ただしあくまで、やまぐちの個人的な読書感想文ですので、その辺をご了解いただきますようお願いします。
ちなみにやまぐちは発売前にamazonで予約して買いました!(だから何ってことも無いですが・・・)

 

 

 

続きを読む ≫
|

指導学生からの批判を覚悟で書いています。。。

学生への指示が朝令暮改なのを、学生から批判されます。「良い回路を作る。」という目標はブレていないのですが、回路トポロジの変更や、追加の測定・検証などは、実際によくあります。学生たちには申し訳ないなと思っているのですが、問題が発覚してもそのままにするというわけにはいかず、スケジュールを熟慮した判断を迫られることがあります。

そんな中、橋下市長の政治手法はビジネスの世界では当たり前、ついていけないやつがダサいという文脈で出てきたのが下記。

・カスタマーへフォーカスする。
細部をつめないで前にすすめる。
やりながら最適化する。
手法に執着しない。
状況は変化してあたりまえ。
言ってることも変化してあたりまえ。
やってることも変化してあたりまえ。
・目標達成の最短行動をえらぶ。
・ぜんぶをコンセンサスとる必要はない。
・決定してから手法をかんがえる。

学生に対しても、これはよいexcuse!
大学での研究活動(特にものづくり)はなかなか計画通りにいくものではなく、常に最適な方法を模索していくのは当たり前なのです。

あと、竹内先生の本を読むと教員の苦悩がわかるそうで、新入生全員に読んでもらうといいかもしれない。まずは相互理解が重要ということで。。

ともかく、日々がんばってくれている学生諸君には全面的に感謝!

|

ISSCC 2012 Alumni Event

| コメント(2) |

ISSCCご参加の皆様へ

松澤先生と益先生のご発案により、昨年に引き続き、ISSCC 2012において、Alumniイベントを開催する運びとなりました.

2/21(火)の17:15のセッション終了後、マリオット4F Pacific Suite Iにて名刺交換会を兼ねた簡単な会合を開き、その後、近くのレストランに移動して懇親会を開く予定です.

東工大のAlumni Eventということで案内しておりますが、特に参加資格を限定しているものでは御座いませんので、ご同僚の方々もお誘いあわせの上、お気楽にご参加ください.

ご興味のある方は、伊藤 ito@pi.titech.ac.jpまでご連絡ください。(@を半角に変換してから送信ください。)

|

続・サイゼリヤ

| コメント(4) |

いまやすっかりお馴染みになった東工大内のセブンイレブン。
その記念すべき来店第1号が岡田先生というのは果たしてどれだけの人に知られているのかわかりませんが
日付変わって2012/02/09、既報の通り大岡山にサイゼリアがOPENします。

今から並んでいる人とか居そうですね。。

|

STARCシンポジウム FY2011

|

STARCシンポジウム FY2011に参加してきました。アクアビットの田中氏による基調講演など非常に興味深い発表が目白押しで、参加者も定員オーバーだったそうです。400名近く参加されていたのではないでしょうか。

IMG_0032.JPG

学生ポスターセッションでは、修士2年の浅田さんと山口さんが発表しました。

IMG_0052.JPG

浅田 大樹, 岡田 健一, 松澤 昭<br>
「16Gb/s 低消費電力60GHz CMOSダイレクトコンバージョントランシーバ」,<br>
STARCシンポジウム (於 新横浜), p.68, Jun. 2012. 
<LI>
山口 達也, 岡田 健一, 松澤 昭<br>
「ミリ波帯ダイレクトコンバージョン無線機に向けた注入同期型直交発振器の研究」,<br>
STARCシンポジウム (於 新横浜), p.68, Jun. 2012. 

 

浅田 大樹 「16Gb/s 低消費電力60GHz CMOSダイレクトコンバージョントランシーバ」

IMG_0048.JPG

山口 達也 「ミリ波帯ダイレクトコンバージョン無線機に向けた注入同期型直交発振器の研究」

IMG_0049.JPG

 

続きを読む ≫
|

ウェブページ