2013年1月アーカイブ

JSSCの論文が出ました。

Wei Deng, Kenichi Okada, and Akira Matsuzawa,
"Class-C VCO with Amplitude Feedback Loop for Robust Start-up and Enhanced Oscillation Swing,"
IEEE Journal of Solid-State Circuits, Vol. 48, No. 2, pp. 429-440, Feb. 2013.

Class-C型VCOは、低消費電力・低位相雑音を実現できる反面、発振安定性に問題があったのを、振幅トラッキング回路を付加することで、どのような電圧や温度条件でも最良の位相雑音特性を得ることができました。

|

M2の南さんが、本日開催のSTARCシンポジウムで最優秀ポスター賞を受賞したとの知らせが届きました。おめでとうございます。

高山さん(2009)、浅田さん(2010,FY2011)の優秀ポスター賞に続いての受賞で、悲願の"最"優秀ポスター賞です。副賞は、一緒にがんばった研究室のみんなとの焼肉費用に使うそうです。

photo2.jpg

|

松澤先生還暦祝い&忘年会

|

大変おひさしぶりです、もとおかです。

去年の話題なのですが、今年松澤先生が還暦になられるということで、先生の還暦祝い兼忘年会が行われました。今回はそのレポートです。

IMG_5419_R.JPG

あ、それと更新遅れてすいませんです。

続きを読む ≫
|

IEEE SSCS Magazine

|

IEEE SSCS Magazineをぺらぺらめくっていると、ボスの写真が!

と思って、よく見ると自分も写っていた。そういえば、TTFの精養軒で写真とった覚えが。。

 

本題
本岡さん、年末のあれはいつブログになるのでしょうか。。。 

|

WiGigとWiFi統合

|
|

研究員募集

|

(再掲載)
研究員を募集しています。博士号所持者でなくても構いません。
ルネサス・シャープ・パナソニック・ソニー・富士通・東芝など経験者を優遇します。

 研究員公募

職名 研究員

内容
・CMOSによるミリ波帯無線送受信回路設計および取りまとめ・測定
・CMOSによるミリ波帯周波数シンセサイザ設計および取りまとめ・測定

締切 2013.02.01

詳細WEBページ http://www.ssc.pe.titech.ac.jp/koubo121001.pdf

連絡先
住所 : 東京都目黒区大岡山2-12-1-S3-27
責任者 :岡田 健一
電話番号 :03-5734-2258
FAX :03-5734-3764
メールアドレス :okada@ssc.pe.titech.ac.jp

高周波設計のできる研究員を募集しています。無線機がわかる方は大歓迎です。是非ともご応募ください。

詳しくは、http://www.ssc.pe.titech.ac.jp/koubo121001.pdfをご覧ください。

|

DengさんとMusaさんが、SSCS Predoctoral Achievement Awards を受賞しました。おめでとうございます!!
2名ともの受賞でちょっとびっくりでした。賞金の他、ISSCCの参加費・旅費も支給されるそうです。 

受賞者一覧(8名)

  • Wei Deng, Tokyo Institute of Technology (Prof. Kenichi Okada)
  • Ahmed Musa, Tokyo Institute of Technology (Prof. Kenichi Okada)
  • Jiashu Chen, UCB (Prof. Ali M. Niknejad)
  • Lingkai Kong, UCB (Prof. Elad Alon)
  • Hanh-Phuc Le, UCB (Prof. Elad Alon)
  • Ruonan Han, Cornell University (Prof. Ehsan Afshari)
  • I-Ting Lee, National Taiwan University (Prof. Shen-Iuan Liu)
  • Kamran Souri, Delft University School of Technology (Prof. Kofi Makinwa)

Dengさんは、"Student Member Profile of the Month"にも選ばれています。


STUDENT Member Profile of the Month

Father of Predoctoral Achievement Award Winner Wei Deng Inspired Career

Wei Deng 2013 Pre Doc Achievement Award Winner

"I derived my enthusiasm for electrical engineering mainly from my father, a telecommunications engineer."

"When I was a little boy, my father sometimes took me to his work area, a telecommunications systems management center, where I could have close contact with advanced telecommunications equipment. I was imperceptibly influenced by what I saw and touched. At that time I was very curious about a lot of “magical” telecommunication techniques, like how cordless and cell phones work.  After studying the physics of electricity and magnetism in high school, I was very sure that I would go for electrical engineering."

|

JSSCの論文がでました。

K. Okada, et al., 
"Full Four-Channel 6.3-Gb/s 60-GHz CMOS Transceiver With Low-Power Analog and Digital Baseband Circuitry,"
IEEE Journal of Solid-State Circuits, Vol. 48, No. 1, pp. 46-65, Jan. 2013.

60GHzの無線機に関するもので、RFフロントエンド、アナログベースバンド(ADC, VGA, DAC)、デジタルベースバンド(PHY, by Sony)まで含んだ内容です。Sonyとの共同研究の成果です。

ISSCC2012で発表した内容(ブログ1ブログ2プレスリリース)がベースになっています。 

This paper presents a 60-GHz direct-conversion RF front-end and baseband transceiver including analog and digital circuitry for PHY functions. The 65-nm CMOS front-end consumes 319 and 223 mW in transmitting and receiving mode, respectively. It is capable of more than 7-Gb/s 16QAM wireless communication for every channel of the 60-GHz standards, which can be extended up to 10 Gb/s. The 40-nm CMOS baseband including analog, digital, and I/O consumes 196 and 427 mW for 16QAM in transmitting and receiving modes, respectively. In the analog baseband, a 5-b 2304-MS/s ADC consumes 12 mW, and a 6-b 3456-MS/s DAC consumes 11 mW. In the digital baseband integrating all PHY functions, a (1440, 1344) LDPC decoder consumes 74 mW with the low energy efficiency of 11.8 pJ/b. The entire system including both RF and BB using a 6-dBi antenna built in the organic package can transmit 3.1 Gb/s over 1.8 m in QPSK and 6.3 Gb/s over 0.05 m in 16QAM.

|

ウェブページ